JavaScriptを有効にして再度アクセスしてください。

しゃぼん玉 を映画館で観たいワケ

  • No Name No Name
  • この映画を観終わった時、自然と涙が出てきました。 誰も信用せずに社会の暗部にいた翔人が、宮崎でスマと暮らし、見返りのない愛情に触れ続けているうちに、自分も明るい所で暮らしても良いのかな?と自然に周りに甘える年相応の青年になっていきます。 ところがその矢先、自分の犯した罪を目の当たりにして、犯した罪の重大さに始めて気が付き愕然とします。 このままじゃいけない!と…。 スマに自分の犯した罪を告白するところ、本当に泣けてきます。 本当に心が洗われる様に気持ちが優しくなる良い映画でした。 だ・か・ら、もう一度観たーい‼︎‼︎

貢献度ランキング

ページの先頭へ