JavaScriptを有効にして再度アクセスしてください。

上映リクエストランキング

83

銀河英雄伝説 Die Neue These 星乱 第一章

銀河英雄伝説 Die Neue These 星乱 第一章

799 pt

上映リクエスト受付中

あと12ポイント82にランクアップ!
製作年
2019
情報提供
ぴあ

私がこの作品を映画館で観たいワケ

  • もち粉@ゆるっと浮上中 もち粉@ゆるっと浮上中
  • 4月からの全国放送で、今まで映画館で観る事が叶わなかったファンの方も、初めて銀河英雄伝説に触れる方も、幅広い層の方にこの作品が観てもらえるのが、ファンとしてはとても嬉しいです。でも!ノイエはぜひぜひ映画館の大きなスクリーンと、圧倒的なサウンドで観たいと心底思わせてくれます! ドリパス様のおかげで再上映の期待や楽しみが増えました。また上映候補に入るように、リクエスト頑張る〜

  • まさと まさと
  • 第三章までの一気上映が成立していたのは知っていたのですが、時期的に映画館に足を運ぶ勇気が出せず、参加を見送りました。コロナが収束した頃に秋葉原で開催してくれたら必ず参加します。できれば次も三章分一気に上映してくれたら嬉しい。我が家では古希過ぎた父も原作fanだし母も原作既読なので親孝行兼ねてチケット奢って3人で観に行きたい。

  • じーくん じーくん
  • おかげさまで入場者特典全種コンプで英雄列伝完成しました。バインダーもちと高かったですが購入して楽しんでおります。3か月に3章と駆け足の上映でしたが、途中台風の直撃やらで映画館そのものが閉まるどころかたどり着くこともできなかったという記憶とともに、この作品は残ることでしょう。クオリティに関しては元々劇場上映を前提に作られてることもあって、申し分ないどころか小さな艦艇まで動く動くで、オーバースペックな作画もあり、音響も考えれば劇場で観たい類の作品です。キャラデザに関しては、好き嫌いありますし、担当する声優さんにも同じことが言えますから、石黒版、ノイエ双方に味があります。しかし、原作読まずに、ノイエをやたら否定したがる方々も存在します。 コミカライズも複数の作家さんが作られており、それぞれに評価できる点が存在しますから、それぞれの味の違いを楽しむのが、見る側としては楽だと思いますよ。評価だけで、食わず嫌いされてる方は一度劇場で観てみると評価も変わると思います。この作品権利関係は楽ですから、熱が冷めないうちに上映して要塞対要塞の完成を心待ちに使用ではないですか。

  • ネヴァダ・スミス ネヴァダ・スミス
  •  原作は言わずと知れた田中芳樹の傑作スペースオペラ。アニメ化は旧作(キティ・徳間書店版)もあるけれど、あくまでも原作が原点であるからして、殊更に旧作と比較して四の五のと言う愚かな真似はしたくない。只々、私は本作(ノイエ)の方が好みであり、はるかに魅力を感じた。当たり前だが、腐敗して行く民主国家体(同盟側)に一将校として属すヤン・ウェンリーと、暴走する独裁国家体(帝国側)を打倒し、新たな独裁者となって行く青年将校ラインハルト・V・ローエングラムの二人(原作を踏襲しての)を主人公に、単なる正誤や善悪の争いではなく、それぞれの出自や立場からくる「守るべきもの」の違いによる衝突の物語であることは言わずもがな、脇役キャラや女史たちの人物像(視線や仕草を含め)と兵器や装備等(デザインを含め)のギミックまでもが丁寧に描かれているクオリティの高さも、どっぷりと感情移入のできる理由のひとつ。 そして、いずれは儚く銀河系だけが残るような展開を感じるが、だからこそ、この「人物」たちの残す爪痕を大きなスクリーンで余すことなく目撃したい…。

この映画の良い所をどんどん広めてファンを増やそう!

*「映画館で観たいワケ」を書き込んでください。(それ以外のコメントを書き込まれた場合、非表示になる場合がございます。)
それ以外の投稿はファン掲示板をご利用ください

リクエストの地域分布

「銀河英雄伝説 Die Neue These 星乱 第一章」をリクエストした人は、他にこんな作品をリクエストしています。

過去に販売したチケット

ドリパスからのお知らせ

ドリパスをフォローする

貢献度ランキング

Yahoo!映画【※映画情報とバーターでの掲載のため削除不可】

ページの先頭へ