JavaScriptを有効にして再度アクセスしてください。

上映リクエストランキング

290

劇場版 遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS

劇場版 遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS

155 pt

上映リクエスト受付中

あと1ポイント287にランクアップ!
製作年
2016
情報提供
ぴあ

私がこの作品を映画館で観たいワケ

  • のいのい のいのい
  • 札幌での復活上映決定、本当におめでとうございます!是非とも他の都市でも上映して頂きたいです!沢山のファンが待っていますので、どうか宜しくお願いします!

  • 匿名 匿名
  • バクラと獏良君との出会いが最高でした。DVDは持ってるけど大きなスクリーンで見たことなかったので大阪で観れた時は本当に嬉しかったです!小さい頃のバクラ 可愛い!藍神はバクラと獏良君のせいでシャーディーが死んだと言ってましたが元々幽霊なんじゃね?と思いました。獏良君が藍神に消されそして再び戻ってきた時 きっとバクラが「お前は俺の大切な宿主だ」とか言いながら戻してくれたら嬉しいなって思ってますがどうなんでしょうね? また大阪で観たいです!

  • kctc kctc
  • 社会人女です。子供の頃、唯一無二の個性的な原作が大好きでした(私の周りでは特に「ドン☆」が流行っていたなぁ…)。 そしてこの映画。2016年当時、何度観に行ったか…4DXも大喝采も行きました。遊戯とアテムの交点など、なんど観ても心、いや魂が震える最高の映画です。 遊☆戯☆王が好きだったことなんてすっかり忘れていたのですが、テニプリ好きの同僚にそそのかされて(乾=海馬 菊丸=城之内 東映版本田=手塚など)、なんとなくピンと来たから観に行ったらどっぷりハマり、20th展などなど各遊☆戯☆王イベントも周りました。 で、しばらく仕事に没頭するため遊☆戯☆王はじめアニメなどのコンテンツから距離を置いていたのですが…… もちろんこの映画のBlu-ray BOXも購入しました。 が、なんでここにきて、直感的にどうしても映画館で観たくなったか自問自答しました。 その理由は間違いなく「この映画には、好きなこと(やりたいこと)を臆面もなく、強い情熱をもって追いかけていく人たちの姿が詰まっている」からだと思っています。 そのエネルギーを、最大化させて今の自分に叩きつけたい。エネルギーを共有できるみんなと一緒に。それが映画館で観たい理由です。 私は会社にいる仲間たちが好きですし、立場上守りたいとも思っています。 しかし、仕事自体が「好きなこと・やりたいこと」なのかと問われれば、「好きなことだと思いこんでなんとかやっていた」のだと最近気づきました。いや、今まで気づかないフリをしていたのです。 「決闘王としての自分よりもゲーム製作者としての自分の夢を追いかける」遊戯、「自分の好きなことだけで膨らみ、その膨らんだ全てを破裂させてでも好きなことを更に追いかけていく」海馬、「ブレず夢をたくましくキラキラと追いかける」杏子、「物語の主軸であるデュエルには自分の道はないけれど、きっと彼なりの道を歩んでいける強さを持つ」本田、そして「心配だけど、どの道お前なら笑って何かを追いかけていくだろう」城之内。(獏良くんはミステリアス、だから良い) 多分彼らはやりたくないことをやるとかやらないとか以前に、やりたいことを純粋に芯に持って歩んでいっている。絶対に今後も。 そのパワー、いや勇気を奮い立たせる時が、今の自分に来ていると思うからこそ、この映画を映画館で観ることが必要なのです。私は弱い。だから、心から欲しています。 あ〜、やってくれないかな、また、東京で。いや関東なら。お願いします。 なんて熱く語りましたが、人を熱くさせるのがこの映画です。これはきっとファンの誰しもが思っていると思います。 ちなみにこの映画で一番好きなシーンは、vsディーヴァ戦の海馬と遊戯の「…遊戯!」「大丈夫!」ですね。 このたった5秒くらいのシーンだけで「原作後」を語れると思いますし、彼らの関係性の成長だけでなく、彼ら自身が物語を通じてとんでもなく成長したなと感じられるので。 宜しくお願いします。

この映画の良い所をどんどん広めてファンを増やそう!

*「映画館で観たいワケ」を書き込んでください。(それ以外のコメントを書き込まれた場合、非表示になる場合がございます。)
それ以外の投稿はファン掲示板をご利用ください

リクエストの地域分布

「劇場版 遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS」をリクエストした人は、他にこんな作品をリクエストしています。

過去に販売したチケット

ドリパスからのお知らせ

ドリパスをフォローする

貢献度ランキング

Yahoo!映画【※映画情報とバーターでの掲載のため削除不可】

ページの先頭へ