JavaScriptを有効にして再度アクセスしてください。

上映リクエストランキング

対象外

機動戦士ガンダム III めぐりあい宇宙編

機動戦士ガンダム III めぐりあい宇宙編

こちらの作品は上映リクエストランキング対象外です。

この作品は上映ランキング対象外です

製作年
1982
製作国
日本
情報提供
ぴあ

私がこの作品を映画館で観たいワケ

  • pins pins
  • ソフトでは何度も何度も繰り返し見たのですが、3作目だけ劇場で見てないのです。 あの感動をぜひ劇場で感じてみたく思います。

  • シゲ シゲ
  • Ζガンダムの劇場版 F91 逆襲のシャァなどにつながる作品。 そしてテレビとは大幅に変えた設定。それがまた良い成功に繋がった作品。 もう一度感動を劇場で見たいと思いますね。

  • MIKE MIKE
  • 我が人生において、人生ベストワンアニメ、そして全世界のアニメ史に永遠と輝く金字塔! 富野監督の最高傑作にして、我が敬愛する安彦義和氏のアニメーターとしての最高傑作!! 音楽も完全無欠、アフレコや音源入れ直したリマスター版は酷い出来だが、公開当時に劇場で観た劇場版は、100店満点中300満点の完成度! 我が人生、そして日本のアニメ史を変えた大傑作!! もう一度スクリーンで観たい(リマスターはではなくオリジナル劇場版を) 是非!!!!!

  • 名無し 名無し
  • リアルタイムで見たころを思い出します。かつて小学生の時、今はなくなってしまった松竹大宮ロキシーで見ました。あそこは日活も入っていて、ロマンポルノのポスターが掲示されている階段で上映開始を待ったものです(友人にわからないようにポスターを横目でチラ見するというチキンレースが開催されていました。当然負けましたよ、ええ)。 冒頭、108、109とマーキングがしてあるガンキャノン、005、006とマーキングがしてあるコア・ブースターを見て、「当時盛り上がっていたガンプラシーンが本編にフィードバックされた」と、そのファンサービスに大感激したものです。PS2のゲームでも冒頭シーンが再現されていましたが、やはり安彦氏の渾身の作画にはかなわないと思いました。随所にあるファンサービスや安彦氏の渾身の新作カット、大胆に再構成されたおかげで見せたいところが分かりやすくなったストーリー(当時はザクレロは出ないの!とも騒いでいましたが)、そして何よりエンドシーンの脱出に時間を割いてくれたおかげで、感動がより深いものになりました。最後のグワジン級のブリッジに見えたシャアと思しきシルエットは続編ができるのか?と期待させてくれ、最後までファンサービスにあふれた傑作だと思います。それと、井上大輔さんが歌われためぐりあい、ビギニングも忘れてはいけませんね。三部作のトリを飾るにふさわしい、情緒あふれる感動的な名曲でした。映画を見た後、街中でこの曲を聴くと感動がよみがえってうるっとしたものです。 手元にオリジナル音声版DVDもありますけど、やっぱり映画館で見たいのです。税人も実現してほしいものです。

この映画の良い所をどんどん広めてファンを増やそう!

*「映画館で観たいワケ」を書き込んでください。(それ以外のコメントを書き込まれた場合、非表示になる場合がございます。)
それ以外の投稿はファン掲示板をご利用ください

リクエストの地域分布

「機動戦士ガンダム III めぐりあい宇宙編」をリクエストした人は、他にこんな作品をリクエストしています。

上映候補入り履歴

お詫び2018/07/02
本作品はドリパスでの上映が困難であると判断されたため、上映候補から外させて頂きます。上映の方法が見つかりましたら、あらためてリクエストの受付を再開します。なにとぞご了承ください。

ドリパスからのお知らせ

ドリパスをフォローする

貢献度ランキング

Yahoo!映画【※映画情報とバーターでの掲載のため削除不可】

ページの先頭へ