JavaScriptを有効にして再度アクセスしてください。

クローズZERO II を映画館で観たいワケ

  • No Name No Name
  • 「不良」を認めているようで、あまりこの手の映画は観ない。本当に、不良になってほしくはないし、なによりも、みんな、幸せになってほしいから、できることなら、不良にはならないでほしい。でも、なぜか、このような映画やドラマにも、泣けてしまったりする。根底に、良いもの、、を秘めていたりするから。彼らなりの正義が、あったりするから。でも、やっぱり、人や自分を傷つけないでね、、と願う。少し、YouTube覗きました。確かに、春馬さんの不良姿に、一瞬にして、目を奪われます。そう、いつも彼がメディアで予告を語る一瞬でも、必ず立ち止まってしまう。そして、しばらく頭から離れないのです。なんだろう、やはり、他の俳優とはちがうオーラを感じてしまう。この硬派な、品のあるクールな不良姿に、その結末はどうなるのか、、と心奪われる。本当に、どんな役にも化けてしまう。遡って観る、若き才能溢れる不良の春馬さんも、是非観てみたいです。横浜鴨居、二子玉川、渋谷、日比谷等、他全国のファンのために、上映を願っています。

貢献度ランキング

ページの先頭へ