JavaScriptを有効にして再度アクセスしてください。

WXIII 機動警察パトレイバー を映画館で観たいワケ

  • たじま たじま
  • 劇場版パトレイバーは前2作の評価があまりに高く、それゆえ全く違うスタッフ、違うコンセプトで作られたこの3作目は不当に評価が低いように思います。確かに前2作が好きな人にはこの映画は好きなタイプの映画ではないと思いますが、この作品単体で考えると良作ですし、私は大好きです。「昭和」が続いているパトレイバーの世界、特車二課ではなく、事件の捜査をしている二人の刑事と一人の容疑者が登場人物のメイン、そしてレイバーが「当たり前に」存在する世界観。 ジャンルとしてはロボットもの、怪物退治ものですが、刑事物でもあり、恋、そして子に先立たれた母親の、悲しい物語です。

貢献度ランキング

ページの先頭へ