JavaScriptを有効にして再度アクセスしてください。

映画チケット一覧

  • 秋葉原UDXシアター
  • 2020/12/20(日) 16:45~

【東京都:12/20上映】「奈緒子」復活上映!!@秋葉原UDXシアター

【東京都:12/20上映】「奈緒子」復活上映!!@秋葉原UDXシアター

  • 限定170枚チケット
  • 価格 1,600円

販売終了

販売終了

 

170枚購入済

成立

上映情報

奈緒子

私がこの作品を映画館で観たいワケ

  • No Name No Name
  • 物事を深く考えるのは、素敵なことだと思う。でも、考え過ぎると、哲学的に考え過ぎると…あとは、死しか残らなくなる、、と、どこかの心理学の大学教授が記事を書いていました。楽しんで深く物事を考えた時、それが行き過ぎて、物事が複雑に感じられることがあるのかもしれない。。真面目に考えれば、考えるほど。。だから、楽しい、、という気持ちを基準に、大切にして、仕事や人付き合いをした方がいいそうです。。春馬君は、たぶんいつも、世間を、人を楽しませたいと思っていたでしょう。そのための妥協がなく、コロナ禍でやるせなさがあったのかもしれない。。考え過ぎてしまったのかもしれない。けれど、、俳優として、表現者として、ずっと、幸せだったのだ、、と思わずにいられない言葉や、笑顔がある。。だから、作品を観て、そんな、精一杯表現者として生きた姿を、雄介を、また、観たいと思います。どうか、この素敵な走りを、心意気を、全国で鑑賞できますように。。

  • 匿名希望 匿名希望
  • 二十歳くらいまでのはるまくんは、大人はるまとはちがい、今どきの若者の物腰雰囲気で 、あーあのままの路線でいってたら、悲劇もなかったのかな  人格が育ちすぎて芸能界には異質になってしまったのでしょう。苦しかっただろうな、 昨日はニコニコで、コンフィデンス映画のオサカナがくすりを意味すると、躊躇気味の解説。言うべきか悩んだ、と。ここにきて、はるまふあん以外の人が考えだして来ている気がします。 今からですね。解明して欲しい

  • No Name No Name
  • 春馬君は、自分のことを「東京公園」の光司やアイネの佐藤君など、穏やかで少しのんびりした印象の人物に近い、と話している。でも、本当は、この雄介が近いのではないか、、と思う。春馬さんの足跡を辿ると、役柄を演じるために、たゆまない努力や研究を自分なりに行い、どこまでも最善を尽くそと諦めない姿が、実存するから。。自分では、案外、本当の自分がわかっていないことがある。穏やかで、のんびりした一面も、否定はできない。それは、いつでも覗いた、インタビューの瞬間やメイキング場面から、お茶目な笑顔が覗き、見ているこちらもほっこりさせられていたからだ。今、偶然にも、台湾での「東京公園」の記者会見の映像を見つけた。インタビューに答える姿は、光司ではなかった。茶目っ気はあるけれど、もう少しキリッとしていて、たくましい物言いやしっかりした発言は、のんびりなだけの光司ではなかった。「東京公園」のインタビューであるのに。。あのキリッとした雰囲気は、どちらかといえば、雄介やヒロだった。真っ直ぐで誠実にお芝居に向かうエネルギーと姿は、「動」の雄介やヒロ、、少し優しくのんびりは、「静」の光司、良、修二などなど…両面持っているのだろうけれど、基本は、真っ直ぐでストイックな雄介…なのだろう。。と勝手に想像する。だから、この雄介は、推しの映画なのです。本当に、この一生懸命な顔が、言葉を失うほど、素敵です。。また、東京、横浜、全国各地で、毎年上映されることを望みます。春馬君の知らない、本当の春馬君の姿を。。

  • 名無し 名無し
  • 大きなスクリーンで、春友のみなさんと一緒に春馬くんに逢いたいです!!春馬くんの素晴らしい演技を絶やしたくないです!!!!!小さい子がいるので、遠方にはなかなか行けません(>︿<。)北九州市で宜しくお願い致します( ´ •̥  ̫ •̥ ` )♡

  • 匿名希望 匿名希望
  • 有料放送で観ましたが ドキュメンタリー映画のような作品 ぜひ スクリーンで観られますように… 春馬君の関わる作品は どれも 秀逸です それは 春馬君が演者として 真面目に 真っ直ぐに取り組んできたからこそだと思います 良い作品は良いではダメなんですね TV業界は こんな素敵な作品たちを 地上波で放送できない闇の世界ですね 残念です

.ドリパスイベントの満足度

今までのイベントの平均満足度
4.73 (17222件)

チケット詳細



【お願い】
※UDXシアターへの直接のお問い合わせはご遠慮ください。
 直接のお問い合わせが多数の場合、今後会場が使用できなくなる可能性もございますので、皆様のご理解とご協力をお願い致します。
※上映機材等のスペックについては、会場HP(https://udx-akibaspace.jp/theater/)をご参照ください。
※会場へのアクセスについて、詳しくはこちら(http://udx.jp/access/)をご参照ください。
※「ドリパス」に関するご質問は、ページ下部の「よくある質問・お問い合わせ」をご参照頂き、解決しない場合は、お問い合わせページよりご質問ください。


■プリペイド式/デビット式/通話料決済の料金引き落としについて
プリベイト式/デビット式/通話料決済のご利用時に生じた通信エラーや購入操作の中断により、チケット購入完了に至らずとも、ご利用内容の確認メールの送信及びチケット金額の残高への反映がおこなわれる場合がございます。

プリベイト式/デビット式/通話料決済の仕様上、一時的に残高が減少する形になりますが、チケット購入が完了していなければ時間をおいて引き落とされた金額は戻りますので、ご安心ください(引き落とし金額の復旧時期は金融機関によって異なりますので、ご契約されている会社へお問い合わせください)。

※購入時にエラーが表示された場合は、必ずマイページでチケットの購入履歴をご確認ください。 購入履歴に表示がない場合、購入は完了していません。


■座席選択画面での仮押さえについて
座席を選択しただけでは、その座席を仮押さえしたことにはなりません。
決済完了すると座席が確保されますので、チケット購入時は速やかに手続きを完了してください。
他ユーザーが同一の座席を選択し、先に決済を完了すると、座席選択からやり直しとなりますので、あしからずご了承ください。
--------------------------------------------------------------------------------------
募集期間
11月12日(木)20:00 ~ 12月18日(金)18:00
※募集期間が変更になる場合がございます。

価格
1,600円(税込)
※別途ドリパスのシステム利用料260円(税込) が発生致します。

上映日時
12月20日(日)16:45 ~ 18:45 終了予定
※予告編はございません。本編から開始いたします。
--------------------------------------------------------------------------------------
当日のご鑑賞について
上映時間の10分前より開場いたします。
入場ゲートにて、携帯端末か、印刷したチケット画面のご提示をお願いします。
※座席指定チケットへの引き換えは必要ありません。

受付方法
マイページに発券されたチケットを受付にてご提示ください。
※チケットをご提示頂く場合には、印刷してお持ち頂くか、携帯端末等でチケット画面の表示をお願い致します。
※チケットを提示することが困難な場合には、チケット番号のみで受付が可能です。

購入したチケットの譲渡について
マイページ内「チケット発券」より該当作品の「チケットを発券」ボタンを押し、チケット右下にある「チケットを発券する場合はこちら」のリンクから、譲渡者のお名前をご入力いただく事でチケットの譲渡が可能です。

・譲渡の際に新しいチケット番号が発番されます。
 譲渡したお客様へはチケットをお渡しいただくか、新しく発番されたチケット番号をお伝えください。

・受付方法は企画毎に異なります。
 詳しくはご購入頂いたチケットの詳細情報をご確認ください。

・譲渡申請は上映二日前で締め切らせていただきます。
 以降の譲渡申請は不可となりますのでご注意ください。

・チケットのキャンセルは承っておりません。

 各チケットに設定された最低販売数を超えた場合のみ上映が決定するという販売ルール上、お一人様のキャンセルが、他のお客様のご迷惑につながる可能性が御座います。ご理解賜ります様お願い申し上げます。
 また、イベントが実施される場合、いかなる理由(悪天候に伴う交通機関の乱れなど)によってもチケット代金・システム利用料の払い戻しは致しかねます。

チケット購入可能枚数について
・ご購入いただけるチケット枚数について制限を設けておりません。

ただし、作品によっては購入制限を設ける場合もございますので、ご購入時にドリパスホームページにてご確認ください。

注意事項
※本イベントはブルーレイでの上映です。
※シアターの開場は上映開始の15分前を予定いたしております。
ビルの共用部でお待ちいただくことができませんので、開場時間に合わせてお越しください。
※当日券の販売はおこないません。
※UDXシアターは映画上映設備を有したイベントスペースです。衛生管理上、飲食物のお持込みは禁止されています。
 ただし、ドリパス実施時の特例として水筒やペットボトルなど蓋付き容器の飲み物であれば、お持ち込み頂いても構いません。
 (会場内での飲食物の販売も行っておりません。)

※ご購入後のキャンセルは出来ません(未成立の場合は自動的にキャンセルとなります)。
※チケットの譲渡をご希望の場合には、上映2日前までに譲渡申請をお願い致します。
※イベントが実施される場合、いかなる理由(悪天候に伴う交通機関の乱れなど)によっても上映作品・時間・座席の変更およびご購入のキャンセル、チケット代金・システム利用料の払い戻しは致しかねます。

開催場所

「秋葉原UDXシアター」

住所:東京都千代田区外神田4-14-1 4F

電話番号:

ホームページ:http://www.udx-t.jp/

販売終了

ドリパスからのお知らせ

ドリパスをフォローする

上映リクエストランキング

みんなの映画館で観たいワケ

Yahoo!映画【※映画情報とバーターでの掲載のため削除不可】

ページの先頭へ