JavaScriptを有効にして再度アクセスしてください。

上映リクエスト一覧

ぷいちゃんさんの上映リクエスト一覧です

作品名 リクエスト回数 貢献度ランク
[64位] 地獄でなぜ悪い 746回 8位
[2246位] キャッチボール屋 651回 1位
[42位] 箱入り息子の恋 614回 14位
[79位] タンポポ 443回 2位
[189位] 聖☆おにいさん 332回 19位
[214位] ちえりとチェリー 148回 45位
[435位] ノン子36歳 (家事手伝い) 77回 5位
[上映候補] 秒速5センチメートル 23回 333位
[上映候補] 69 sixty nine 4回 77位

"映画館で観たいワケ"投稿履歴

ぷいちゃんさんの観たいワケ投稿履歴です

「映画だからこそできる表現」というものがあると思うのですが、この作品はまさにそれでしょう。ならば、やはり劇場で観るしかないですよね。封切り当時に出遅れてしまった私に、何とかチャンスを頂きたい!よろしくお願いいたします。

先日、この作品の小説版のオーディオブックが出ていることを知りました。その朗読を水橋研二さんがされていて、改めて、主人公の声はこの人しかいない!と思いました。映画が製作されてからずいぶん年月が過ぎているけれども、彼の声の演技の繊細さは、相変わらずでした。スクリーンで観たことがないので、深海監督の素晴らしい映像と共に、ぜひ劇場の音響で彼の声を聴いてみたいです。よろしくお願いいたします。

本日、東京の名画座で、本作品を含む星野源出演作三本立ての上映会が、オールナイトで開催されるそうですね。これね、アンコール企画ですよ。いやー、もう行きたい!けど行けないっ。東京の方が羨ましい!!関西でも何とか上映してくれる映画館無いですかねぇ。名作だと思うし、映画館でお金を払って観るに値する作品だと思いますけどねぇ。悔しいなぁ、もう。。。

夢の守り神のカラスさんが見守る北国ですから、きっと良い上映会になると思います。とても素敵な物語で、癒しと元気と勇気をもらえる作品だと思いますので、できるだけ沢山の方に観ていただけると良いですねぇ。

不思議な力と魅力のある作品だと思います。表現手法は過激で、足を踏み入れるのにちょっと勇気がいると思いますが、一度入ってしまうと、なぜかクセになる世界。もう一度観たくなるんですよねぇ。劇場では観たことがないので、ぜひ観てみたい!よろしくお願いいたします!

東京秋葉原の復活上映決定!おめでとうございます。私は遠くて行けませんが、観に行ける方は楽しんでくださいね。そして!北海道のイベントも、もうすぐ販売開始になりますね。本当に良かったですね。傷ついた人たちが、少しでも癒されるひとときとなりますように。

大阪でのイベントに参加しました!「ちえりとチェリー」も「チェブラーシカ 動物園へ行く」も、「誰かのことを想う」ことの大切さを描いていて、中村誠監督作品の骨子には、常にそのことがあるのかなと思いました。一番印象に残ったのは、チェリーの「手の温かさ」。ぬいぐるみであるのに、ちえりの肩を抱いたり、背中を優しくなでる手には、確かに血が通っているように思えました。とても温かい気持ちになりました。やはり、映画館で観ると、感じ方がより強くなって、感動もより大きくなると思います。日本全国でたくさんの方々が観ることができますように。

やりましたねぇ。待ちに待った上映候補入り!嬉しいですね♪早く健太郎さんに逢いたいです!それと、大杉漣さんの姿をスクリーンで観たい。全国的なイベント開催が叶いますように…!

あとひと息で上映候補。次こそ、なんとか届きますように。。。!

ついに姫路も上映決定!みなさま良かったですねぇ。これで企画された4箇所すべて上映決定!素晴らしい。はー、楽しみです♪ありがとうございます。

大阪のチケット購入しました!上映決定になって嬉しい♪姫路も、どうか上映決定となりますように。

さびしいですね。上映には、いろいろと壁が立ちはだかる作品であろうと思ってはいましたが、対象外になってしまうとは。さびしい。どこかの映画館でリバイバル上映が企画されることを祈るばかりです。本当に銀幕で観てみたい作品です。んー、せつない。

昨日は、箱入り息子記念日でしたねぇ。各地方でどんどん梅雨入りが発表され、とうとうこの作品の季節がやってきました。そろそろ観たいなぁ。なにとぞよろしくお願いいたします。

このところ、一進一退、という感じですねぇ。封切記念日の6/8が近づいて来ました。箱入り息子の季節がまもなく到来。複数箇所での上映が実現すると嬉しいですね。その中に関西圏が含まれていれば、さらに幸せなのですが。。。よろしくお願いいたします!

チケット販売決定、おめでとうございます!良かったですね。でも秋葉原かぁ。遠いなぁ。。。私は無理なので、ちょっとしょんぼり。ですが、行ける方には、ぜひ楽しんでいただきたいので、無事上映決定の運びとなりますように、お祈りいたします!そして、次は、なにとぞ関西圏で!よろしくお願いいたします!!

熊切監督が「源くんでなければ成立しないシーンがあった」と言われていましたが、本当にそうだなぁと思います。演技力というのも、もちろんありますが、彼の中にある「寂しさ」のようなものと、それを乗り越える生来持っている「軽やかさ」のようなもの。それがマサル君のキャラクターとシンクロしたのかなと。この絶妙なバランスを持った稀有な役者さんを、劇場でじっくり観てみたいのです。どうかよろしくお願いいたします。

んーー。上映決定ならず、残念でしたねぇ。平日だったことと、同じ週に「箱入り」が重なっちゃったことも原因かもしれませんねぇ。「どっちも行きたい!」って思っても、同じ週に2日、時間を確保するのは厳しいですよね。次こそ良い条件でチャンスを掴めるよう、リクエストしていきますよぉ。願わくば大阪でもチャンスを頂きたいっ。よろしくお願いいたします!

おー!上映決定!やりましたねぇ。おめでとうございます!!私は、残念ながら遠方なので行けないのですが、大っっ好きな作品なので、劇場で上映されること自体が嬉しい。観に行ける方は、あの世界観にどっぷりとはまって、楽しんでらしてくださいね。うらやましいぜ!

販売終了まで、あと1日です!このジャンルが苦手な方(私も含め)も、この作品は、何かが違うというか、なぜか引き込まれるものがあるので、劇場で観て損はないと思います。過激なだけじゃなくて、愛があるというか。。。あー、うまく言えないので、アピールになっていないけれども。。。星野源さんの曲が劇場で響くのを聴きたい方もぜひ!せっかくの機会ですから、なんとか上映が実現しますように!!

あと2枚!だけどあと1日!残り時間が少ないですよー。悩んでいる方がおられたら急いでー!ほんとに、本当にあとちょっと。上映を楽しみにしている方の願いが叶いますように。。。!

ぷいちゃんさん

ぷいちゃん

ページの先頭へ