JavaScriptを有効にして再度アクセスしてください。

Pure Japanese を映画館で観たいワケ

  • ハナ ハナ
  • 目を覆うような激しいアクションシーン。セリフの少ない主人公の立石の眼がヤバイ、絶妙に心情の変化を表していく。社会の歪みに巻き込まれた女子高生を救うことで、過去のトラウマから解き放される立石。彼みたいな立場の人も愛される日本であってほしい。最後の線香花火の話が胸を突き刺さる。涙が止まらなくなった。我こそは日本人と思う方、又は、日本人に興味があるという方、ぜひとも映画館の大画面で試してみてほしい。

貢献度ランキング

ページの先頭へ