JavaScriptを有効にして再度アクセスしてください。

上映リクエストランキング

上映候補

凪待ち

凪待ち

2019年12月02日 上映候補入り

上映候補

loading...

ファン登録してお待ちください。メールで販売開始をお知らせいたします。

製作年
2019
情報提供
ぴあ

私がこの作品を映画館で観たいワケ

  • miosora miosora
  • 香取慎吾さん演じる主人公郁男が、事件を機にどん底まで落ちていく様に、もうやめて、もういいよ、どうして、誰か助けてあげて、と胸が締め付けられる思いになりました。自らどん底に落ちていきたくなる、堕としてしまいたくなる気持ちは、人生の不条理を味わったことのある方なら共感できるかもしれません。差し伸べられる手が消えない限り、どん底からでも這い上がれる…それは簡単なことではなくて、痛くて苦しくて堕ちてしまう方が楽なのかもしれない。それでも、前に進むしかない。不条理はそこかしこにある。なんで?と何度も思う。それでも前に。どん底まで郁男と共に堕ちて、差し伸べられる手の優しさに痛みを感じて、生きる限り前に進まなければいけない、進める小さな光をぜひ劇場見つけて欲しいです。

  • 匿名 匿名
  • 30回以上観て、それでも毎回新しい発見があり、海からのメッセージがとにかく深い素晴らしい作品です。 ギャンブルから抜け出せず、うまく生きられないどうしようもないダメな人間の郁男が、唯一、自分らしくいられたのが義理の娘である美波と過ごす時間だったのかもしれない… そんな二人の関係性を考えながら観てみるとまた違った『凪ぎ』を見つけられる映画になっているかと思います。 間違いなく香取慎吾の代表作と言える作品ですが、美波役の恒松祐里ちゃんの透明感も素晴らしいです。 ぜひ大きなスクリーンで、今の石巻の風景を胸に刻んでください。 白石和彌監督のこだわった光や色にも注目です!!

  • 名無し 名無し
  • スクリーンだと身体があの喪失感で包み込まれるようで世界にどっぷりハマれます。それが忘れられずまたスクリーンで観たいです!

  • No Name No Name
  • 冒頭の自転車を漕ぐ後ろ姿から、泣きました。こんな慎吾は初めてで、良い意味で裏切られました。見るたびに苦しくなります。来年円盤発売されますが、劇場のスクリーンで是非見て欲しい作品です!

この映画の良い所をどんどん広めてファンを増やそう!

*「映画館で観たいワケ」を書き込んでください。(それ以外のコメントを書き込まれた場合、非表示になる場合がございます。)
それ以外の投稿はファン掲示板をご利用ください

リクエストの地域分布

「凪待ち」をリクエストした人は、他にこんな作品をリクエストしています。

ドリパスからのお知らせ

ドリパスをフォローする

貢献度ランキング

Yahoo!映画【※映画情報とバーターでの掲載のため削除不可】

ページの先頭へ