JavaScriptを有効にして再度アクセスしてください。

虐殺器官 を映画館で観たいワケ

  • ウミ ウミ
  • 伊藤計劃が、好きです。私がこの作品に出会ったのは高校生の時でした。どうしても円盤が欲しくてわざわざショップのカードを作って完全限定版を買いました。でももう一度、もう一度あの大画面で、圧を持った音に圧倒されながら物語と向き合いたいのです。 この作品は、かなり画面が暗い、黒い描写の多い作品です。だからこそ映画館の大画面で画面が唯一の光源である状況下で観たいのです。また、戦場が舞台であるシーンも多々ある為銃撃音のばらけ方だとか、爆破の音圧だとか円盤を自室で見るには少し物足りなさを感じてしまいます。 私はこの作品は非常に映画館に映える、映画館で観る価値のある作品だと思っています。どうか、どうかもう一度映画館で上映してはもらえないでしょうか。

貢献度ランキング

ページの先頭へ