JavaScriptを有効にして再度アクセスしてください。

少年は残酷な弓を射る を映画館で観たいワケ

  • たろいも たろいも
  • 原題「We Need to Talk About Kevin」というのが見終わった後に余韻としても心にくるものがある映画だと思います。 エズラが放つ美しさに目が離せなくなり、演者の演技力の高さにより物語に引き込まれます。 エズラは本当に表情一つで心情を表現してしまう、素晴らしいアーティストです。 大画面でみることで、より細かい表情まで見ることができたらまた違った深い見方ができると思います。

貢献度ランキング

ページの先頭へ