JavaScriptを有効にして再度アクセスしてください。

上映リクエストランキング

上映候補

黒い雨に打たれて

黒い雨に打たれて

2019年05月13日 上映候補入り

上映候補

loading...

ファン登録してお待ちください。メールで販売開始をお知らせいたします。

製作年
1984
情報提供
ぴあ

私がこの作品を映画館で観たいワケ

  • 太田川じゅん 太田川じゅん
  • ヒデキの広島弁が聞きたいというファンの思いもリクエスト数を伸ばしていますね。原作者の中沢啓治さんも「西城さんの広島弁はいい」と喜んでおられたそうですし(奥様の談話が地元紙の号外=去年5月の訃報の際=に出ました) テレビ等で少し披露する広島弁と違って、まさにナチュラルでネイティブな広島弁です。

  • 太田川じゅん 太田川じゅん
  • この作品、この題材は、全国的には光の当たることが難しい作品だと感じていました。平成に叶わなかった思いが叶う新時代=「令和」の幕開けに胸が熱いです!

  • 匿名 匿名
  • 先日、私の地元の図書館から借りて見ました。誰も借りる人が無く、書庫に眠っていました。最近の世相や世界の動きを考えると、こうした作品は敬遠されがちですが、人々の暮らしを大切に思い、それを破壊する戦争を憎む気持ちは、イデオロギーや偏狭な愛国心で左右されるものではないと思います。西城さんもそうした気持ちから参加されたのでしょう。そして、西城さんの本物の広島弁が、強い主張の溢れたこの映画に、現実感と生活感を与えています。是非映画館で多くの方に見てもらいたいものです。

  • 太田川じゅん 太田川じゅん
  • 昭和40年代の広島市内の風景や広島弁が忠実に再現されています。復興して美しく生まれ変わった街の片隅、裏道には、まだ終わらない傷跡が混在していました。西城秀樹さんのカラッと威勢が良く茶目っ気たっぷりな、素の広島弁が、ツラい題材の映画の中での一筋の光です。

  • 匿名 匿名
  • 平成から令和へ時代が変わる今こそ「黒い雨に打たれて」のような映画を上映する意味があるのではないかと思います。広島出身である西城秀樹さんの原爆に対する思いをこめた熱演を聞いてみたいです。

この映画の良い所をどんどん広めてファンを増やそう!

*「映画館で観たいワケ」を書き込んでください。(それ以外のコメントを書き込まれた場合、非表示になる場合がございます。)
それ以外の投稿はファン掲示板をご利用ください

リクエストの地域分布

「黒い雨に打たれて」をリクエストした人は、他にこんな作品をリクエストしています。

ドリパスからのお知らせ

ドリパスをフォローする

貢献度ランキング

Yahoo!映画【※映画情報とバーターでの掲載のため削除不可】

ページの先頭へ