JavaScriptを有効にして再度アクセスしてください。

スター・ウォーズ を映画館で観たいワケ

  • おがじ おがじ
  • しばらくドリパスのメールを気にしていなかったのですが、いつの間に上映候補に挙がっておりました!昨年末にフォースの覚醒、そしてローグワンの上映があったので、投票をさぼっておりました。 いろいろなコメントがかかれて大変うれしい限りですが、ここからが大変かもしれませんね。ドリパスさんのお力(Force)をお借りするしかありません。 私は50を超えたおっさんです。78年にいまは無き、新宿プラザで12回見て、当時はテアトル東京が70mmの大スクリーンがあった時代です。その時の興奮、あの作品が、私の人生を変えてこと、思いはとてもここでは書ききれません。 あの当時は消防法も緩く、立ち見、階段で見ることも許されていましたし、1入場で複数回見ても、劇場もチェックもしない時代です。 こんな大昔に第1作(あえて第4作とは呼称しません)が公開されて、それが40年たってもまだ続いているなど、子供ながらに期待をしつつ、大人になって、まずはないと思っていました。そこでまさか、7,8,9がついに公開に入り、しかもジョージルーカスも健在、そして、私も劇場で見ることができるかもしれない、その思いは本当に感無量です。第1世代のファンの皆さんもそう、思われた方も多いのではないでしょうか? オールナイト8作上映は望みません。1作目、もしくは3作まででも十分でしょう。 78年に公開されたときには、「Episode4」の文字はオープニングにはありませんでした。上映が1年を超える(アメリカでは)ときに途中で、4という文字が出た気がします。(違っていたらどのたかご指摘くださいね)。 今、劇場で、しかもスペシャルエディションではなく、77年版が上映されることを、こころから祈ってます。4DXもIMAXも必要ないと思います。1作目の持つ力、映画の歴史を変えた世界観、だれもが予想しなかった壮大な作品、40年を超えるシリーズの継続(スタートレックはSWとは扱いがちがうと個人的には思ってます)の作品はなかったのではないでしょうか? あの不朽の名作「BladeRunner」のリメークさえ計画されるなかで、1作、2作、3さくのリメークはどのような技術を使っても絶対に不可能でしょう。 BD、将来的に発売される4KBDも劇場体験をこえることは絶対にないと思います。 絶対に上映をしてください。 最後に最初に好きになった女性レイア姫、キャリー・フィッシャーにはこころからご冥福をお祈りいたします。全世界の何億人の人があなたのことを愛し、レイアも私たちを支えてくれました。SWがすたれないのと同様に、キャリーの存在も消えることはありません。やすらかに御眠りください。

貢献度ランキング

ページの先頭へ