JavaScriptを有効にして再度アクセスしてください。

映画チケット一覧

  • 秋葉原UDXシアター
  • 2023/08/12(土) 16:15~

【東京都:8/12上映】<特別企画>大塚康生 追悼イベント『草原の子 テングリ』上映+トークショー@秋葉原UDXシアター

【東京都:8/12上映】<特別企画>大塚康生 追悼イベント『草原の子 テングリ』上映+トークショー@秋葉原UDXシアター

  • 限定167枚チケット
  • 価格 1,600円

販売終了

販売終了

 

167枚購入済

成立

.ドリパスイベントの満足度

今までのイベントの平均満足度
4.81 (26820件)

チケット詳細



【お願い】
※館内での飲食は蓋付きの飲み物のみとさせて頂きます。皆様のご理解とご協力お願い致します。
※UDXシアターへの直接のお問い合わせはご遠慮ください。
 直接のお問い合わせが多数の場合、今後会場が使用できなくなる可能性もございますので、皆様のご理解とご協力をお願い致します。
※上映機材等のスペックについては、会場HP(https://udx-akibaspace.jp/theater/)をご参照ください。
※会場へのアクセスについて、詳しくはこちらをご参照ください。
※「ドリパス」に関するご質問は、ページ下部の「よくある質問・お問い合わせ」をご参照頂き、解決しない場合は、お問い合わせページよりご質問ください。

■プリペイド式/デビット式決済の料金引き落としについて
プリベイト式/デビット式決済のご利用時に生じた通信エラーや購入操作の中断により、チケット購入完了に至らずとも、ご利用内容の確認メールの送信及びチケット金額の残高への反映がおこなわれる場合がございます。

プリベイト式/デビット式決済の仕様上、一時的に残高が減少する形になりますが、チケット購入が完了していなければ時間をおいて引き落とされた金額は戻りますので、ご安心ください(引き落とし金額の復旧時期は金融機関によって異なりますので、ご契約されている会社へお問い合わせください)。

※購入時にエラーが表示された場合は、必ずマイページでチケットの購入履歴をご確認ください。 購入履歴に表示がない場合、購入は完了していません。

■座席選択画面での仮押さえについて
座席を選択しただけでは、その座席を仮押さえしたことにはなりません。
決済完了すると座席が確保されますので、チケット購入時は速やかに手続きを完了してください。
他ユーザーが同一の座席を選択し、先に決済を完了すると、座席選択からやり直しとなりますので、あしからずご了承ください。

----------------------------------------------------------------------------------

募集期間
7月4日(火)18:30 ~ 8月10日(木)18:00
※募集期間が変更になる場合がございます。

価格
1,600円(税込) ※来場者特典『道楽もの雑記帖』特製ポストカード付き
※別途ドリパスのシステム利用料360円(税込) が発生致します。

上映日
8月12日(土)

上映時間
15:45~ 開場
16:15~ 上映&イベント(『草原の子 テングリ』上映21分+秘蔵映像上映19分+トークショー他80分)
18:15 終了予定

ロビーにて、大塚康生氏の新著「道楽もの雑記帖」の販売や、貴重な原画等を展示予定。
トークショー後には、多数の豪華プレゼントが当たるじゃんけん大会が開催されます。

トークゲスト
叶 精二(かのう せいじ)
映像研究家。 東京造形大学特任教授。亜細亜大学・大正大学・女子美術大学・東京工学院講師。
大塚康生著「作画汗まみれ 改訂最新版」の考証、「道楽もの雑記帖」の編集/構成などを担当。

吉祥寺 怪人(きっしょうじ かいと)
フリーライター、編集者。「月刊モデルグラフィックス」編集者として大塚康生、宮崎駿、押井守を担当。大塚康生著「ジープ・太平洋の旅」の構成を担当。押井守監督の映画『立喰師列伝』に出演。

清水 洋(しみず ひろし)
アニメーター・作画監督。オープロダクション出身。『ミチコとハッチン』『ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険』『メガロボクス』『岬のマヨイガ』などのキャラクターデザイン・作画監督を歴任。

----------------------------------------------------------------------------------

『草原の子 テングリ』
大塚康生の初演出作品。原案は手塚治虫。宮崎駿・小田部羊一・近藤喜文ら一流スタッフが原画に参加。企業PR映画として制作されたため、一般公開されなかった幻の作品。広大な中央アジアの草原を舞台に語られるチーズの発祥。牛と少年の友情物語を草原の情緒や生活をまじえて描いた秀作アニメーション。

ストーリー
遠い昔、中央アジアの草原でテングリ少年は、仔牛のタルタルと兄弟のように育った。ある冬、食べ物のなくなった村で、村人たちがタルタルを殺して食べようと相談する。それを聞いたテングリは、吹雪の中、タルタルをこっそり逃がす。数年後、旅の僧の語る“黄金の角”の牡牛を求めて村人たちは狩猟隊を出発させ、成長したテングリはタルタルと再会するが...。

【制作スタッフ】
原案/手塚治虫 演出・作画監督/大塚康生
音楽/間宮芳生 美術/川本征平 色彩/近藤浩子
撮影/若菜章夫 音響/浦上靖夫 録音/中戸川次男
効果/柏原満 編集/古川雅士
原画/椛島義夫・近藤喜文・中村英一・青木雄三・矢沢則子・本木久年
動画/有原誠治・春貴健司・伊藤孝男・鈴木信一・西村哲一・原恵子・本多敏行・山田道代・小林正義
仕上/八巻光子・野中幸子・細内陽子・別紙マリ子・若井喜治・岩川容子
背景/工藤剛一・沼井信朗・高野正道・矢島みよ子
撮影/三沢勝治・小山信夫・金子仁・神山繁夫
演出助手/吉田茂承 制作進行/真田芳房

[声の出演]
山内雅人、桂玲子、太田淑子、雨森雅司、市原悦子(ナレーション)

1977年 日本映画/桜映画社作品/企画:雪印乳業株式会社(現・雪印メグミルク株式会社)
カラー/スタンダード/モノラル/本編22分
文部省選定 中央児童福祉審議会推薦 優秀映画鑑賞会推薦

----------------------------------------------------------------------------------

当日のご鑑賞について
上映時間の30分前より開場いたします。
入場ゲートにて、携帯端末か、印刷したチケット画面のご提示をお願いします。

受付方法
マイページに発券されたチケットを受付にてご提示ください。
※チケットをご提示頂く場合には、印刷してお持ち頂くか、携帯端末等でチケット画面の表示をお願い致します。
※チケットを提示することが困難な場合には、チケット番号のみで受付が可能です。

購入したチケットの譲渡について
マイページ内「チケット発券」より該当作品の「チケットを発券」ボタンを押し、チケット右下にある「チケットを発券する場合はこちら」のリンクから、譲渡者のお名前をご入力いただく事でチケットの譲渡が可能です。

・譲渡の際に新しいチケット番号が発番されます。
 譲渡したお客様へはチケットをお渡しいただくか、新しく発番されたチケット番号をお伝えください。

・受付方法は企画毎に異なります。
 詳しくはご購入頂いたチケットの詳細情報をご確認ください。

・譲渡申請は上映二日前で締め切らせていただきます。
 以降の譲渡申請は不可となりますのでご注意ください。

・チケットのキャンセルは承っておりません。

 各チケットに設定された最低販売数を超えた場合のみ上映が決定するという販売ルール上、お一人様のキャンセルが、他のお客様のご迷惑につながる可能性が御座います。ご理解賜ります様お願い申し上げます。
 また、イベントが実施される場合、いかなる理由(悪天候に伴う交通機関の乱れなど)によってもチケット代金・システム利用料の払い戻しは致しかねます。

チケット購入可能枚数について
・ご購入いただけるチケット枚数について制限を設けておりません。

ただし、作品によっては購入制限を設ける場合もございますので、ご購入時にドリパスホームページにてご確認ください。

注意事項
※シアターの開場は上映開始の30分前を予定いたしております。
ビルの共用部でお待ちいただくことができませんので、開場時間に合わせてお越しください。
※当日券の販売はおこないません。
※UDXシアターは映画上映設備を有したイベントスペースです。衛生管理上、飲食物のお持込みは禁止されています。
 ただし、ドリパス実施時の特例として水筒やペットボトルなど蓋付き容器の飲み物であれば、お持ち込み頂いても構いません。

※ご購入後のキャンセルは出来ません(未成立の場合は自動的にキャンセルとなります)。
※チケットの譲渡をご希望の場合には、上映2日前までに譲渡申請をお願い致します。
※イベントが実施される場合、いかなる理由(悪天候に伴う交通機関の乱れなど)によっても上映作品・時間・座席の変更およびご購入のキャンセル、チケット代金・システム利用料の払い戻しは致しかねます。

----------------------------------------------------------------------------------

関連書籍情報



大塚康生「道楽もの雑記帖」

編集/構成 叶 精二
2023年5月51日発行
玄光社より好評発売中
A5判 256ページ
定価:本体2,300円+税
ISBN 9784768317754
http://www.genkosha.co.jp/gmook/?p=31305

アニメーターとして日本の商業アニメーションを創成期から牽引し続け、後進の指導を精力的に行ってきた故・大塚康生氏。『ルパン三世』など作画監督の代表作や軍用車両のイラストレーション、雑誌連載や絶版書籍の原稿から未発表の企画書まで、貴重な「遺稿」を凝縮。長年親交のあった叶精二氏が編集・構成を担当。その魅力的な絵と軽妙な語り口から「道楽もの」と自称した著者の生き方と仕事に対する姿勢が浮かび上がる。全てのファン必携の1冊。

©桜映画社

開催場所

「秋葉原UDXシアター」

住所:東京都千代田区外神田4-14-1 4F

電話番号:

ホームページ:https://udx-akibaspace.jp/theater/

販売終了

ドリパス君Xアカウント

ドリパスからのお知らせ

ドリパスをフォローする

上映リクエストランキング

みんなの映画館で観たいワケ

ページの先頭へ