JavaScriptを有効にして再度アクセスしてください。

上映リクエスト一覧

匿名さんの上映リクエスト一覧です

作品名 リクエスト回数 貢献度ランク
[392位] 青の帰り道 96回 3位
[上映候補] 虹色デイズ 68回 67位
[上映候補] L・DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。 44回 167位
[販売中] チア男子!! 38回 158位
[上映候補] 小さな恋のうた 18回 142位
[3234位] 新聞記者 12回 1位

"映画館で観たいワケ"投稿履歴

匿名さんの観たいワケ投稿履歴です

なかなか、このドリパスさんの事を、高知の方に知って頂く機会が無い事が、残念です。 待望の高知上映のチャンス、成立して高知の方、四国の方、多くの方に、映画館で見て欲しいです。1人でも多くの方にこの作品が届きますように。全国で待っている方にも。

四国 高知を上映候補にしていただいて夢のようです。ありがとうございます。上映成立するように、皆さん宜しくお願いします。一人でも多くの人に「青の帰り道」が届きますように。そして、全国で上映がまだまだ続きますように。

リクエスト分布図、全国にこの作品のファンがいて、嬉しいです。我が四国は、まだまだ、知らない人が多いかもしれない。またドリパスさんの上映で知ってもらえる事が嬉しいです。青の帰り道は、身近な人、大切な人に伝えたくなる作品です。少しでも多くの方に届きますように。

映画館での上映を引き続きお願いします。多感な時期、道に迷い自分を見失ったり、絶望したり。でも、生きていて欲しい。この作品が届いた方は、どんな時も、生きる道を探していけると思うから。宜しくお願いします。

香川県での上映をお願いします。迫力ある、チアのパホーマンス、そして、人と人が支え合う姿。歳を重ねても、挑戦する勇気。沢山得るものがある作品です。一人でも多くの方に、観て欲しい。人生にそっと、寄り添って背中を押してくれる作品だと思います。若い方にも、50代でも、それ以上の方にも、観て欲しい。

どうしても映画館で観たい作品です。四国での再上映、そして、全国での上映をお願いします。もうすぐ夏休みです。7人が通過した道、年齢を数年後に、向かえる方々にもこの夏休みに見てほしいです。 紆余曲折ある人生でも、上手に生きられなくても、いい。生きる道を選んで欲しい。ドリパスさんどうか引き続き上映を宜しくお願いします。

「青の帰り道」未だ、見れてないですが、ドリパスさんやファンの方々の熱意で上映が広がっていて素直に嬉しいです。映画って、普段と違う景色や世界に気づかせてくれます。演じる方の伝えようとする想いも、また、観た人の心に伝わって。「青の帰り道」を観たら明日を向いて生きようと、生きる力になる作品だと思っています。人生、色んな事があって、道が分からなくなった時想って欲しい作品です。どうか引き続き届けて下さい。全国での上映をお願いします。

DVDでみました。 なんなんだろう、リズミカルで、気持ちがストレートで、先生との夏休みのやりとりも、あるあるで、本当気持ちのいい作品です。映画館で是非観たい。

私は映画のパンフレットがとても好きです。「青の帰り道」も、原案の岡本麻里さんの強い想いと、それに重なる藤井道人監督の想いを知って、パンフレットを探しました。でも無くて。そしたら藤井監督と伊藤プロデューサーが自費出版して下さいました。そして私だけじゃなく沢山の方々がこのパンフレットを待っていました。届いたパンフレットは、私の大切な一冊です。とても丁寧に綴られていて、読んでも、観ても、大好きな一冊です。最後のページ、7人が肩を寄せ並んだカットは作品のこれまでの道のりまでも全てを語ってくれているようで。素敵です。

40代、50代、60代・・・何歳でも、観て欲しい作品です。誰?って思わず言ってしまった、玲苑くん。体当りで、それでいて、心の描写が豊かで、引き込まれました。2枚目なのに、葵に対して真剣すぎて不器用な柊聖君。天真爛漫で笑顔が素敵な葵。見所沢山!観終わった後、ほっこりしました。遥亮くんの僕の母親世代にも観て欲しいに背中押してもらって観ました。得るものがある作品でした。

映画への想いを、もっと、知ってもらえる、そんな場が、増えるといいですね。「青の帰り道」は、そんな映画です。一人でも多くの人に知ってもらいたい。で、出来るなら、私も、大きなスクリーンで観たい。観た感想も、投稿したいです。どうか宜しくお願いします。

年齢に関係なくて、観る人の人生にそっと、いつまでも寄り添い、時に叱咤激励してくれる、そんな作品だと思います。晴のそっと誰にも寄り添う姿は1人じゃないよって想える。溝の「必要なのはとびらを開ける勇気」は、 変わろうとする自分の背中を押してくれる。トンちゃん、弦、イチロー、カズ、翔、それぞれに表現される人間模様がとても深い。心に染みます。青春映画では無くて、人生そのものが詰まった作品だと思います。撮影前に取り組んだと言う、チアの練習のDVD 。こちらは、チアという未知の分野に役者として、初めて挑んだ、挑戦。ひた向きに限られた時間のなかでカタチを成して行く、the青春!!素顔を垣間見ながら、真剣な姿にまた、感動ます。

上映が広がっていて、嬉しいです。皆さんのコメントをここでみたり、ツイッターでみたり、作品に触れられて、凄くそれが楽しみです。未だ、観れてないけど、必ず、四国で上映していただけると信じて、全国で私と同じように待っている方と一緒に諦めずいようと思います。フォロワーさんの青の帰り道への愛が深い、監督さんはじめ、キャストさん、スタッフさんの愛も凄く伝わって来ます。どうか全国での上映をお願いします。

チアが、完成していく過程を楽しみながら。7人が7人の人間模様を個性豊かに演じています。私は、瀬戸くん演じる、徳川翔の想いが痛くて、他の6人それぞれの想いも、リアルに伝わってきました。涙が溢れていました。ひとりじゃない、頼っていい、ささるメッセージがつまってます。描写も素敵です。エンディングの阿部真央さんの「君の唄 」が作品とリンクしていて、凄くしみて。年齢は関係無くて多くの人に見て欲しい。私はエール、勇気やパワーを貰いました。また、劇場で観れると嬉しいです。宜しくおねがいします。

追加上映ありがとうございます。 未だ、未だ、います。青の帰り道を 待っているファンが、そして観て欲しい、届いて欲しい、人たちが。 全国での上映を宜しくお願いします。

東京で、3000人突破して、大阪、京都、新潟と上映が広がっています。ドイツの日本コネクションでも藤井道人監督と横浜流星さんが登壇され上映されています。パンフレットも再版されるなど、青の帰り道は、沢山の方に愛されて、広がっています。でも、未だ、私のように観れて居ないファンの方が沢山います。生きるという当たり前だけど、当たり前じゃない、大切なメッセージが込められた映画です。どんな事があっても生きる道を探して選んで生きてほしい。監督さんスタッフさん役者さんが、苦難に立ち向かい多くの人に届けたいと、熱い情熱と想いを込め作り上げた作品です。今も沢山の方に届けられるよう日々つくされています。どうか、再上映をお願いします。高知だけど、香川なら、アクセスが良いので、多くの方に見てもらえると思います。香川県で待ってます!

匿名さん

匿名

ページの先頭へ