JavaScriptを有効にして再度アクセスしてください。

上映リクエスト一覧

teteさんの上映リクエスト一覧です

作品名 リクエスト回数 貢献度ランク
[125位] Love Letter 1869回 5位
[1254位] PiCNiC 1518回 4位
[3191位] 打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか? 868回 2位
[1670位] (500)日のサマー 713回 4位
[3281位] 金髪の草原 685回 1位
[1144位] リリイ・シュシュのすべて 679回 3位
[2853位] 四月物語 679回 2位
[2796位] undo “アンドゥー” 677回 2位
[1456位] 花とアリス 677回 4位
[453位] スワロウテイル 676回 4位
[857位] 花とアリス殺人事件 671回 5位
[1566位] Jam Films (ジャム フィルムズ) 666回 2位
[3102位] 式日-SHIKI-JITSU- 664回 2位
[3102位] 市川崑物語 655回 2位
[3102位] friends after 3.11【劇場版】 650回 2位
[3191位] 蒸発旅日記 650回 1位
[3102位] ニューヨーク、アイラブユー 649回 2位
[3191位] シュトルム・ウント・ドランクッ 649回 1位
[3191位] BATON バトン 649回 1位
[1613位] FRIED DRAGON FISH THOMAS EARWING'S AROWANA 649回 3位

"映画館で観たいワケ"投稿履歴

teteさんの観たいワケ投稿履歴です

岩井俊二監督最新作『ラストレター 』2020年1月17日公開されました! 沢山の映画館で時をかえ、「ラストレター」が海外へ、タイでも絶賛公開中です!岩井監督劇場長編映画第1作『Love Letter』の公開から25年の時が経ちました。 実は3年前からリクエストをはじめ、ツィッターアンケートでは「もう一度映画館で観たい映画第一位」に選ばれました!『Love Letter』が映画館で上映決定する事にほっとして、諸般の事情でリクエストをお休みさせてもらっておりましたが、一緒にリクエストを続けてくれていた仲間たちとお世話になっております岩井監督とロックウェルアイズの方々へのエ-ルの気持ちとリクエストをしてくださった全ての方に心からの感謝の気持ちをこめまして、年内には上映候補入りさせたいと願っております☆世界情勢も諸々落ち着いた頃に、『Love Letter』の上映会で笑顔で皆さんと再会できまる日を楽しみにしております☆リクエストしてくださる方、大大大募集中でございます。毎日ぽちぽち(ファン登録すると一日に最大4ぽちぽちできます。) ご協力の方どうぞよろしくお願い申し上げます。多くの方に岩井美学の魅力が届きますように…☆

岩井俊二監督 長編映画デビュー作『Love Letter』、24年の時を超え、来年2020年東宝系全国公開されます、岩井監督最新作『Last Letter』とリンクする映画のリクエスト(ファン登録すると1日4回ぽちぽち)できますのぽちぽち隊を大募集中です!毎日こつこつ、リクエストしてくださる仲間を集めるのも、夢の上映会への道に近づきます。 引き続きよろしくお願いいたします!

東京の池袋にございます、新文芸坐でオールナイト上映が決定しました。 詳細は下記になります。 【番組決定】7/20(土)オールナイトは<岩井俊二 おぼろげな光、確かな光>と題し『スワロウテイル』『花とアリス』、そして『Love Letter』というマスターピース3本を(この上映順です)。場所、ご予定大丈夫な方は是非劇場で岩井ワールドに誘われてください。 前売券は6/23(土)新文芸坐・チケットぴあで一斉発売。 全国の映画館でも、岩井俊二特集を組んでくださりますように…。

東京の池袋にございます、新文芸坐でオールナイト上映が決定しました。 詳細は下記になります。 【番組決定】7/20(土)オールナイトは<岩井俊二 おぼろげな光、確かな光>と題し『スワロウテイル』『花とアリス』、そして『Love Letter』というマスターピース3本を(この上映順です)。場所、ご予定大丈夫な方は是非劇場で岩井ワールドに誘われてください。 前売券は6/23(土)新文芸坐・チケットぴあで一斉発売。 全国の映画館でも、岩井俊二特集を組んでくださりますように…。

『 Love Letter』関東の方、ご予定大丈夫で伺える方、池袋にございます、新文芸坐でオールナイト上映が決定しました。 詳細は下記になります。 【番組決定】7/20(土)オールナイトは<岩井俊二 おぼろげな光、確かな光>と題し『スワロウテイル』『花とアリス』、そして『Love Letter』というマスターピース3本を(この上映順です)。何度も観ている方もぜひ劇場で魔法にかかってください。前売券は6/23(土)当館・チケットぴあで一斉発売。 全国の映画館でも、岩井俊二特集を組んでくださりますように…。

2020年東宝系全国公開される、岩井俊二 監督 最新作、『Last Letter』ヒット祈願をこめ、もう一度、映画館で観たい映画『Love Letter』がTwitterのアンケートで【1位】を獲得しました! 毎日、こつこつ、ぽちぽちを継続することが夢の映画館上映につながります! ファン登録、ぽちぽち仲間大大大募集中でございます!よろしくお願いいたします◎

☆上映決定☆ 岩井俊二 監督 『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』 子供という言葉でひとくくりに出来ない その間の時…。少年、少女。岩井俊二の伝説の映画を是非スクリーンで…。 ☆チケット絶賛発売中☆ 募集期間 2018年2月9日(金)18:00 ~ 2018年3月9日(金)18:00 ※募集期間が変更になる場合がございます。

2017年、東京国際映画祭での、上映と、岩井俊二監督、蒼井優さん、鈴木杏さん、安藤先生のご登壇付きの上映が決まりましたが、全国で、もう一度、スクリーンで観て頂きたい名作中の名作です。 何回観ても、飽きない、色褪せない、岩井監督とカメラマンの篠田昇さんがコラボレーションして創られた、岩井作品の代表作でもあります。

思い入れがあり過ぎて、言葉にするのが、むずかしいですが、岩井俊二 監督の「Love Letter」をもう一度スクリーンで観たいです。 また、言葉がみつかりましたら、投稿させて頂きます。

打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか? 岩井俊二 監督 作品 「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」 先ほど、1位にランキングいたしました!!【9/18(月) 08:00 に 3位以内に入っていた作品が 上映候補に入ります】 *ファン登録すると、一日、4回リクエストできます!* 24年前の名作ドラマ、ドラマでは異例の日本映画協会監督新人賞を受賞した本作!!後に映画化され、岩井監督の映画人生はじまりの映画です。 時を超え、アニメーション映画として、2017年、夏に復活しました!原作である、多くのクリエイターに影響を与え続けている、岩井俊二の映像世界を是非、沢山の方に伝えたいと思っております。 誰でもが通り過ぎる、少年、少女から変わっていく、あの淡い感覚と共に、永遠ではないけど、永遠の夏の宝石の様な本作をスクリーンで…。 でっかい大輪の打ち上げ花火を一緒に打ち上げてみませんか? よろしくお願いいたします!m(._.)m

【チケット販売〆切が本日、9/8(金)18時迄です!】 ★岩井俊二 監督 ご登壇 決定 ★【上映決定!!】 映画史上かつてなかった、ヴァンパイア 映画の最高傑作!! 吸血鬼サイモンが、血を求めて孤独な魂に寄り添いながら、やがて真実の愛に辿り着く、切ないラブストーリーです。 哀しく、儚く、美しい、芸術作品の様な映画です。 原作・監督・脚本・音楽・撮影・編集・プロデュースと、一人7役も岩井俊二が務めて完成させた本作。ヴァンパイア映画の既成概念を打ち破り、今までタブーとされていた部分に丁寧に光をあてた挑戦の映画でもあります。 カナダを舞台に全編英語の映画の本作には、岩井監督が見出した、ミューズである蒼井優が重要な役を担っています。 これは、心の奥深いところに語りかける、日本の物語でもあります。 必見です!! 映画館でしか味わえない浮遊感、岩井俊二ワールドへ…。 ☆上映日時: 2017年9月10日(日) 13時〜 ☆上映映画館: 吉祥寺オデヲン

『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』 8月18日には、アニメーション映画として復活しました! 打ち上げ花火、アニメから観るか?映像から観るか? アニメーションの脚本を担当されました、大根仁さんも、岩井俊二監督の大ファンで、24年前の岩井俊二監督のドラマの『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』の大ファンでもあります。 ぜひ、アニメも実写も見比べてみませんか? いや、原作ドラマは観ないと人生、半分以上、損しています!!(言いきり) ドラマでは異例の日本映画協会新人賞に輝いた、岩井監督の映画人生のはじまりの映画でもあり、後に映画化され、沢山の方を魅了し、現在、映画界、ドラマ界、CM界、多くのアーティストに影響とパワーを与え続けている作品でもあります。 時を超えても色褪せない、夏の宝石の様な岩井俊二の映像世界へ ぜひ、スクリーンで夏の匂いに包まれたいとイメージしています☆ 沢山の方に、伝えたい1本です。

あの夏、 少年は何を見たかったのか…? 少女は何をしたかったのか…? 少女は「少女」という存在自体が魅力的でミステリアス…。 少年は「少年」というだけで、心に青い風が吹いている。 少年と少女だけがこの限られた瑞々しい時間を共有する。 もう二度と戻ることのない特別で美しい各々の刻を少年と少女は生きる。 永遠ではないけど、永遠の珠玉の作品。 岩井俊二監督の原点の映画を是非、映画館のスクリーンで…!!

映画『Vampire』岩井俊二監督の大傑作です!! 孤独でどうしようもない時、 魂にそっと寄り添ってくれる不器用だけど切ない 珠玉の純愛ラブストーリー。 孤独の中に私には、一筋の希望の光が見えました。 音楽と映像もとても美しく、 スクリーンでもう一度沢山の方に観て頂きたい映画です!

teteさん

tete

ページの先頭へ