JavaScriptを有効にして再度アクセスしてください。

上映リクエスト一覧

仮面ライダーSTRIPさんの上映リクエスト一覧です

作品名 リクエスト回数 貢献度ランク
[517位] BRUCE LEE in G.O.D. 死亡的遊戯 324回 1位
[628位] ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー大決戦 324回 2位
[1082位] 必殺4 恨みはらします 324回 1位
[1082位] ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟 324回 1位
[214位] 仮面ライダーW(ダブル) FOREVER AtoZ 運命のガイアメモリ 324回 5位
[757位] スケバン刑事 コードネーム=麻宮サキ 295回 1位
[407位] スケバン刑事 295回 5位
[542位] 男たちの挽歌 A BETTER TOMORROW 295回 2位
[601位] 男たちの挽歌 295回 2位
[1207位] プロジェクトA 238回 2位
[375位] スカーフェイス 238回 5位
[573位] サボテン・ブラザース 238回 3位
[614位] 漫才ギャング 238回 1位
[1082位] 20世紀ノスタルジア 238回 1位
[715位] 許されざる者 238回 2位
[715位] キャノンボール 233回 3位
[1274位] キャノンボール2 233回 2位
[356位] セブン 222回 4位
[1274位] ゲーム 222回 1位
[1082位] 野性の証明 222回 2位

"映画館で観たいワケ"投稿履歴

仮面ライダーSTRIPさんの観たいワケ投稿履歴です

宇宙警備隊期待のルーキー・ウルトラマンメビウスと伝説のウルトラ6兄弟との夢の共闘、人間体時のヒビノ・ミライとダンディ4(ハヤタ、モロボシ・ダン、郷秀樹、北斗星児)との奇蹟の揃い踏み共演、『ウルトラマン』から『ウルトラマンタロウ』までの各作品に登場した強敵の中から特に因縁深い相手を各一体ずつ選出したセンスの見事さ、ダンディ4の新規変身シーンを可能な限りオリジナルに近づけて再現した心意気等々、ウルトラマンシリーズ誕生40周年記念作品に相応しい見事な出来映えでした!2016年のウルトラマンシリーズ誕生50周年記念のメモリアルイヤーをとうに過ぎてしまいましたが、映画館の大スクリーンで再び存分に堪能したいです!

ブルース・リーが遺した直筆の創作ノートと現存する膨大な未使用フィルムを元に生粋のブルース・リー信者である日本人スタッフの手によって編集されたブルース・リーが演じる新進気鋭の格闘家と謎に満ちた塔で各階を警護する闇の番人達との一進一退の攻防戦の出来映えが大変素晴らしく、劇場公開時に数回足を運びました。映画館の大スクリーンで再び存分に堪能したいです!

小学校中学年の時に一度観たきりなので記憶が定かではないのですが、通常のロードショーから数ヶ月遅れて地元の小さな映画館で『実相寺昭雄監督作品ウルトラマン』と『ウルトラ6兄弟vs怪獣軍団』と一緒に観た覚えがあります。余談になりますが、鑑賞後に家に帰ってテレビを観ていたら、同作品の第二弾である『インベーダー作戦』の絶賛上映中のCMが流れていました。上映中は字幕の文字をほとんど読まず、ひたすらホイ三兄弟によるお馬鹿度満点のドタバタアクションを観ながら終始大笑いしていました。映画館の大スクリーンで再び大笑いしたいです!

劇場公開時、友人が招待券を持っていたので、一緒に新宿松竹まで観に行きました。『超人ロック』に関する予備知識は全くなかったのですが、ロックの協力者であるリュウ・ヤマキとのバディものを思わせる軽妙なやりとり、ロックとラスボスのレディ・カーンが率いるエスパー部隊との凄絶な死闘、ロックとエスパー部隊の紅一点であるコーネリア・プリムとの儚い恋愛劇等、色々と見所満載で楽しめました。あと、主題歌の「星のストレンジャー」がこの作品の世界観に大変マッチしていて名曲です。映画館の大スクリーンで存分に堪能したいです!

香港映画界の常識を覆したド派手な銃撃戦や、ストーリーが盛り上がる度に繰り返し流れるメインテーマ曲とサブテーマ曲も大変素晴らしいですが、ある事件をきっかけに裏社会から足を洗って真人間になろうと決意する元ヤクザの幹部・ホー、同じくある事件をきっかけに組織の末端に追いやられ再浮上の機会を窺うホーの親友・マーク、ある事件を発端とする父親の悲劇的な最期をきっかけに兄・ホーと対立する現職刑事の弟・キットの三人を主軸にして展開する男たちの熱きドラマを映画館の大スクリーンで存分に堪能したいです!可能であれば、韓国版リメイク作と一緒に候補作にランクインして連続上映して欲しいです!

高倉健さんをはじめとする俳優陣の熱演ぶりも大変素晴らしいですが、それ以上に『ルパン三世』テレビアニメ第二シリーズのテーマ曲でおなじみの大野雄二さん作曲による数々のBGMも大変印象深い出来映えです。特に、陸上自衛隊の特殊工作隊が健さんの演じる味沢たち一行が潜伏するプレハブ小屋を発見して現場近辺に到着する場面で流れたBGMは、特殊工作隊がとてつもない強さを秘めた戦闘集団であるという事を再認識させられ、個人的にこの作品の中でもっともお気に入りの一曲です!可能であれば、最高水準の音響システムがある映画館で堪能したいです!

独創性に富んだ表現技法で日本のアニメ業界を牽引し続けてきた出﨑統監督の演出による、デューク東郷と彼の死を望む世界的大富豪に雇われた凄腕の暗殺者達との死闘を映画館の大スクリーンで存分に堪能したいです!

色々と見所満載な作品ですが、特に冒頭のレジェンド大戦とクライマックスの巨大戦を映画館の大スクリーンで思う存分堪能したいです!レジェンド大戦では天装戦隊ゴセイジャーのオープニング主題歌、巨大戦では秘密戦隊ゴレンジャーのオープニング主題歌がそれぞれ選曲されていましたが、主題歌と映像が見事に一致していたので、劇場公開時に映画館で観て泣きそうになってしまうくらいに大感動しました!素顔の歴代スーパー戦隊俳優も多数出演していて、スーパー戦隊愛に満ちたシリーズ最高峰の一作であると感じています。

物語の背景となる当時のドキュメンタリー映像を交えながら重厚なテーマ曲に乗って進行するオープニング、とてつもない野心家であるトニー・モンタナを演じるアル・パチーノの熱演ぶり、クライマックスにおける凄絶極まりない銃撃戦、この場面に登場する全身黒づくめの凄腕暗殺者の不気味な勇姿を映画館の大スクリーンで思う存分堪能したいです。

冒頭で残虐非道な銀行強盗団を圧倒的な戦闘力で退治するワイルド7の勇姿を、原作漫画版やテレビドラマ版以上にかっこよく描いているのを劇場公開時に映画館で観て大興奮しました。あの時の興奮を再び映画館の大スクリーンで再び堪能したいです!

数ある仮面ライダーシリーズの劇場用作品の中で最高峰の一作です。 最大の見所は、左翔太郎の単独変身による仮面ライダージョーカーの勇姿ではないでしょうか。 昭和ライダーの1号&2号を彷彿させて、猛烈にカッコいいです! 敵側を務める傭兵集団・NEVERの面々はそれぞれきちんとキャラが立っていて、劇場版を飾るのに相応しい強敵です。 テレビシリーズの『仮面ライダーダブル』とリンクしているので、事前に第42話までを観ておくと感動がより倍増しますが、観ていなくても十分楽しめる内容になっています。 映画館の大スクリーンで堪能したい一作です。

仮面ライダーSTRIPさん

仮面ライダーSTRIP

ページの先頭へ